BombayBlue

デジタル一眼カメラ初心者の写真日記

2007年のコンデジNikon P50の最短撮影距離5cm(マクロ)に今さら驚いています

f:id:BombayBlue:20150102234550j:plain

FUJIFILM X-A1を購入するまでは、Nikon P50しか持ってなかったんですが、最近購入したX-A1を撮影する為にマクロ撮影のつもりで寄ってみたんです。

その写りに驚きましたよ。

Nikon COOLPIX P50が十分にこなせていたんで、中々カメラを買い替えるに至らなかったのですが、FUJIFILM X-A1を買ってから色々と知る様になって、改めてP50の良さを認識した訳です。

勿論、新しいモデルと較べると比較にならない事は理解しているつもりです。

P50で物足らない事

一番に背面液晶の解像度の低さ。

背面液晶については、最近のカメラに較べるとかなりの低解像度です。写真の出来具合が分かり辛い。写りに関しては800万画素クラスでまだまだと言うか、自分には十分使える範囲です。

前の記事で利用した写真ですが、初心者にしては結構いい写真が撮れたと思います。

f:id:BombayBlue:20150101215421j:plain

P50で満足な事

マクロで最短撮影距離が5cm。素晴らしい。

かなり寄れますね。 そして色んな事を妄想していたら、Nikon COOLPIX S9700、P340あたりが欲しくなったんですよね。 単純と言うか、何を考えているのか。

X-A1を購入したところなんで、FUJIFILMに統一してもいい気はするんですが、最短撮影距離やUSB充電とかWi-Fi接続とか色んな機能が気になりますよ。

交換レンズもいいけど、使えるコンデジも持っていると便利ですね。

カメラ初心者の葛藤

コンデジで綺麗な写真を撮影出来る今時に思う事は、ミラーレス一眼じゃなく

コンデジでもいいやん!

今はWordPressスマートフォンではなく、完全にカメラ馬鹿になりつつある自分に気が付いた夜です。

広告を非表示にする