BombayBlue

デジタル一眼カメラ初心者の写真日記

FUJIFILM X-A1のズームレンズから単焦点レンズへ交換して感じた事

f:id:BombayBlue:20141223080949j:plain

突然、目の前にネコちゃんが。

初めて動物を撮影するので若干ドキドキしながら撮影してみました。

ドキドキって意味はそう!逃げられないかなぁーって事なんです。

ひと気も少ないので撮影しやすいかも知れないと思ってXF27mmF2.8を装着してあるX-A1を取り出した。

単焦点レンズで感じた事

XF27mmF2.8を装着していると、コンパクトになってサッと取り出して使い易くなっていいんですが、 

うっ!もっと寄りたい。でも寄れない。

飼い猫じゃないし逃げられる事を想定しながら寄ってみたけど、これが限界でした。

自分で寄ったり離れたりしないといけない単焦点レンズはこんな時は使い辛いです。

 

ズームレンズがいい。

 

普段はダブルズームレンズキットの内、XC16-50mmF3.5-5.6 OISを装着してる方がいいのかも知れない。もしくは二台持ち?

XC16-50mmF3.5-5.6 OISの残念な事

XC16-50mmF3.5-5.6 OISってズームリング、硬いのよね。

色々と触った中ではそう感じる事はなかったけど、X-A1の標準ズームレンズは固い。他のユーザーはどうなんやろうか気になる。

店員さんに聞いてみたら、FUJIFILMの仕様だとか...。

もっと使い倒して動きが軽くなるまで我慢しないといけないのだろうか?Canon EOS Mのレンズは軽くて使いやすかったのに残念です。

実際は固くても問題なし

カメラの構え方にもよるんやろうけど、自分はX-A1を目の高さじゃなく胸の辺りで液晶を見て撮影しているので、少々固くても割と力が入れやすいから実際は問題はない。

逆に、液晶が固定されているCanon EOS Mで固かったら致命的です。

猫を撮影してみて

風景もいいですが動物とかも撮影したくなりますね。動物園、水族館など生きているモノを撮影したくなります。益々、撮影欲が強くなる自分を感じました。

単焦点レンズを上手に使える様になりたいですね。

ただ、自分には飼い猫以外の猫ちゃんを単焦点レンズで撮る場合に27mmではちょっと無理っぽいです。

 

広告を非表示にする